かことぴログ: 2002.10.30

| コメント(0) | トラックバック(0)

ここしばらく、土日のお昼は毎回必ず「天ざる」です。

毎週毎週毎回毎回決まって「天ざる」です。
よく飽きないなーと思いますが飽きません。お店は毎回違うからかもしれません。
新そばだからかもしれません。

天ぷらはお店ごとにネタが違っておいしいです。
なぼ夫婦的には、天ぷらにお塩がついてくるとポイント高いです。

いまのところ「夕焼け小焼けの里」の天ざるがイチオシです。
そばもうまいし天ぷらもうまいしお塩がついてくるし。(Google で検索したけど情報がなかった...残念)

実はこの「夕焼け小焼け」、昔っからこの名前のバス停があったのだ。
ダンナとつきあいはじめたばっかりの頃、「夕焼け小焼けっていうバス停があるんだ」と言われなぼは「へー」で済ませたのですが、亭主は「連れてってあげようか」と「とてーも連れて行きたそうに」言うので実はどうでもよかったけど(^^; 連れて行ってもらいました。八王子の山奥まで。

当時は本当にバス停しかなくって「へー」で終わってしまう場所でしたが、いまこの年になって「天ざる」食べに通うようになるとはね。


*2009/10/21 追記 改めて検索したらサイトができてました。 お食事処「いろりばた」です。いまだになぼ家では「天ざる」といえばココです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.naboki.net/movabletype/mt-tb.cgi/85

コメントする